基礎知識

何で爪は巻いていくの?

  • 再生回数:9

爪はもともと巻いていく性質があります。
下から圧が均等にあたって足趾を使い地面をしっかり蹴ることができていると正常の爪になっていきます。

◆荷重がかからない浮指
足趾が浮いて、指を上手く使えない状態が続くと巻き爪の原因になってきます。

 

 

 

 

 

 

◆強い圧力・ヒールなどの靴
刺激が多いと痛みが出る可能性もあります。
ヒールは前はすべりが起こりやすく足趾への刺激・ダメージはかなり大きくなります。

 

 

 

 

 

 

 

◆不均等な圧力、外反母趾
同じところに圧力がかかり、痛みが出てしまいます。
圧のかかっている爪が内側に巻き込んでいくので、均等に指を使えるようにすることがポイントです。

 

 

 

 

 

 

このようなことが原因で巻き爪になる可能性もあります。
皆様も日常での足指の使い方を意識して見てくださいね。